この一か月

7/20

6月終わりから、今日7/20まで、
日記をアップデートする気力がなかった。

なぜかというと、
7月頭にsaba saba という商業市がタンザニアで行われ、
それの準備や
日本から、その期間にタンザニアへ投資したいと思っている企業のお付き合いをしていたのだ。

色々タンザニア人とのmeetingを組んだが、
前日まで、会えるかどうかもわからなかったり、
会う時間の設定を決めるのがむつかしかったりと、
すべてギリギリで対応していたためだ。

そんな感じで、
その週の後処理に追われたり、
手伝っている事業があまりうまくいってなくて、
色々と走り回っていたためだ。


ソーセージの方は、
調査してもらう女の子をバイトとして雇った。
働くのは月に一週間以下だけれども、
100,000 tsh, $50くらいで雇った。

彼女自身、本職から480,000 tsh (税引き後)をもらっているそうだ。28才らしいので、タンザニアの労働力が
$300以下くらいと思って大丈夫だ。

ソーセージの事業も調査しかしていないので、
どこかで人を雇って、
ソーセージを作り始めなければならない。

初めにちょっと資料を作るのが先だろう。

そんなこんなで今日は寝ようと思う。
今週、処理しなければならない仕事が溜まっていたので、
不規則な睡眠時間だったため、
頭が痛い。
ちょっと老いを感じた。

 

時間に遅れるタンザニア人

6/18

午前中はホテルのカフェで経理などの打ち合わせをして、
今朝あったトラブルの解決策などに走り回った。

午後はSlaughter houseという動物を殺す工場みたいなところにタンザニア人のパートナーと行く予定だったのだが、
彼女が2-3時間遅れてきて、time up になってしまった。

空港に用事があったので、
そこへ行き、
夕食を独りで食べて、
家に帰ったら夜10時をすでに回った。

事務所で使くエクセルのテンプレートなどを作っていたら、
午前1時だ。

今日は疲れた。
寝る。

タンザニアのファーストフードに来た

6/17

だんだん風邪もよくなってきて、
早朝に起きた。

なので、朝は走っていい汗をかいた。

午後はインドネシア人の友達と一緒に
Kisutuでファーストフードを食べに行った。

マレーシアにある、MarrybrownというKFCみたいなお店だ。
ハラルなのか、ムスリムの人たちが多かった。

お店はここ
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g293748-d10443328-Reviews-Marrybrown-Dar_es_Salaam_Dar_Es_Salaam_Region.html

チキンバーガーを食べた。
おいしかった。

明日は月曜日で忙しくなる。
ラマダンも明けて、町も忙しくなるだろう。

おやすみ

風邪気味でも走る

6/16


今朝は11時に起きた。
風邪気味なのもだいぶ良くなってきたようだ。

ちょっと走って、
午後は経理処理をした。

ラマダン明けということで、
ラマダンの食事を食べた。

おいしかったけど、チキンが堅かった。
ごはんはレーズンが入っていておいしかった。

まだ土曜日なのがうれしい。

どんどんと月曜日の予定が埋まっていき、
来週からも忙しくなりそうだ。

明日はインドネシア人の友達に会うので楽しみだ。

風邪もだいぶ良くなってきた。

電話会議とサッカー

6/15

昨晩、提出した資料に関して日本と電話会議をやった。
いろいろと質問があるだろうが、
ある程度OKが出たようだ。

良かった。


二日前くらいからまた、風邪気味になって、
昨晩も薬を飲んだ。

タンザニアに来てから、日本の比じゃなく、
病気がちになっている。
大丈夫なのだろうか。

午後は寝て、
夜はバーにサッカーを見に行った。

Slow leopardというMasakiにあるバーだ。
ハンバーガーを食べて、
サッカーを観戦した。

スペインとポルトガル戦で、同点だった。
最初のゴールしか見ていなかった。

帰って寝た。

事務所の人でteam meeting

6/14

午前中はずっと数字いじりをしていた。

午後は事務所のみんなでteam meetingをやった。
この会議のために数字を作ったが、
スタッフの一人がしっかり提出物を出しいなかったので、
数字がおじゃんになった。

来週にはしっかり資料提出してもらおうと思う。


事業にかかる税金等が明確になってよかった。
担当者に昨日の夜7時くらいまで粘って
お願いしていたので、しっかりした数字が出てきてよかった。

この日の夜は、日本への提出物があったため夜中の一時まで作業した。
この提出物を出すことによって、自分の方の荷が下りた。

後はどんどん現場で仕事を進めていけばいいだけだ。

保証会社に行ってみる

6/13

事務所の投資額の計算などをまとめた。

午後はATIというアフリカの保証会社の人と会った。
MASAKIにofficeがあって、
会って話してみると、
やはりwebsiteに書いてあった通り大きな商売。
国際的な貿易や建設プロジェクトなどの保証をやっているらしい。

今の事業ではかかわることはできないけど、
別のでかいプロジェクトで利用できるかもしれない。

タンザニア内でいろいろな会社があるのを知れるのはいいことだ。

今の事業にかかわりそうなのはARISという会社かな?
アポをとってみようと思う。