Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

タンザニアは住所不定がほとんど

日本で会議等があるときに、

住所

建物の名前

駅からの道順

をグーグルマップで調べる。

番地まで住所が割り振られているためとても分かりやすいし、グーグルマップのストリートビゥーもあって場所がイメージしやすい。

 

タンザニアでの住所は、

大きい会社なら有名な建物の名前

普通の会社なら2つの通り名前の交差点がせいぜいなのだ。

たちが悪いのがひとつしか通りの名前がなくて、場所が分からないやつだ。

さらに悪いのが、ウェブページに間違った住所でグーグルマップで位置を示しているものだ。

 

昨日、営業にいったさきで、3軒も住所が間違っていた。

住所割り振りの仕事を考えようかな?

 

12月も初旬が終わり、みのふりかたを考えなくてはならない。