Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

営業のつもりでなくても営業する

通関関係で長期倉庫を探していた。

場所選びは現地人に任せて、一緒に行くことになったのだが、近隣の倉庫二軒を廻ってみたが、どれも目的の場所ではなかった。

自分が調べておけばこんなことにはならなかったけど、あとの祭りである。

手ぶらで帰るのもしゃくなので、その二軒に営業してきた。そのうち一軒は繋がりそうだ。

 

それにしても、会社から交通費が出るっていっていたのに、おれから5000シリング借りてきた。

しっかり返してもらえることを願う。

 

砂が目に入って、汚い手で目をかいていたら、軽度のもらいものになった。

目を閉じると痛い。目薬かなにか薬局にあったら買おう。健康保険を持っていないので、薬だけで治ることを祈る。